コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遥か ハルカ

5件 の用語解説(遥かの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はる‐か【×遥か】

[形動][文][ナリ]
距離が遠く隔たっているさま。「富士山を遥かに望む」
年月が長く隔たっているさま。「遥かな昔」
違いのはなはだしいさま。「こちらのほうが遥かによい」
うとましく思うさま。気や心の進まないさま。
[副]
1に同じ。「遥か北の国」
2に同じ。「遥か以前」
「いと―にもてなし給ふ愁(うれ)はしさを」〈・蛍〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

遥か

日本のポピュラー音楽。作詞作曲と歌はJ-POPグループ、GReeeeN。2009年発売。同年公開の映画「ROOKIES-卒業-」の主題歌に起用。第24回日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤー受賞。

遥か

日本のポピュラー音楽。歌は日本のバンドスピッツ。2001年発売。作詞・作曲:草野正宗。TBS系で放送のドラマLove Story」の主題歌。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

はるか【遥か】

( 形動 ) [文] ナリ 
距離・時間の非常に隔たっているさま。 「 -なる故郷の空」 「 -にそびえる国境の山々」 「 -な旅」 「 -な未来」
(「はるかに」の形で)程度の差がはなはだしいさま。 「予算を-に上回る」
心理的に遠く隔たっているさま。 「まだ見ぬ国に-な思いを寄せる」 「見奉りしにつけて,身のほど知られて,いと-にぞ思ひ聞えける/源氏 明石
気持ちが進まないさま。 「大床子の御膳などは,いと-に思し召したれば/源氏 桐壺
( 副 )
距離・時間の非常に隔たっているさま。 「 -かなた」 「 -昔の話」
程度の差がはなはだしいさま。 「不二といへる名山あり。其の大きさ五岳にも-まさり/滑稽本・志道軒伝」

はろか【遥か】

( 形動ナリ )
はるか(遥) 」に同じ。 「たまかぎる-に見えていにし子ゆゑに/霊異記

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

遥かの関連キーワード足が遠のく隠隠遠海汪洋気が遠くなる短距離地角胴鳴り気遠い飛離れる

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遥かの関連情報