コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しどけない シドケナイ

デジタル大辞泉の解説

しどけ‐な・い

[形][文]しどけな・し[ク]
服装や髪が乱れていて、だらしがない。むぞうさで、しまりがない。「―・い寝巻姿」
うちとけた感じで、つくろわない。乱雑であるが、親しみを覚えて好ましい。
「今様色の御衣ひき重ねて、―・き大君姿」〈・行幸〉
幼くて頼りない。分別が足りない。
「母宮の、なほいとも若くおほどきて―・き御心にも」〈・宿木〉
[派生]しどけなげ[形動]しどけなさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

しどけないの関連キーワードボナール(Pierre Bonnard)ピエール ボナール寝腐れる取乱れる寝乱れるしどない真広げ姿真広け姿寝腐れ母宮

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android