コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卑俗/鄙俗 ヒゾク

デジタル大辞泉の解説

ひ‐ぞく【卑俗/×鄙俗】

[名・形動]
いやしく下品なこと。品がなく俗っぽいこと。また、そのさま。「―な言葉」
(鄙俗)田舎びていること。また、そのさま。「―な歌」
[派生]ひぞくさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

卑俗/鄙俗の関連キーワード己等達・俺等達ちょんがれ節パントマイム俳諧の連歌阿国歌舞伎ゴーゴリキャッチおらっち残酷物語月並俳句スラング天明俳諧ネオダダ犬筑波集スカロン譬喩体月並調化鳥風伊勢風ムンク

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android