コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武帝(前漢) ぶてい

百科事典マイペディアの解説

武帝(前漢)【ぶてい】

中国,前漢()第7代の皇帝(在位,前140年―前87年)。高祖劉邦の曾孫。名は徹。その治世は前漢時代の4分の1に及び,全盛期をもたらした。中央集権を強化し,元号を制定,五経博士を置いて儒教を国教として思想の統一を図った。
→関連項目衛氏朝鮮衛青淮南子塩鉄論霍去病楽府匈奴郡国制司馬相如大学(中国)董仲舒屯田李陵

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

武帝(前漢)の関連キーワード高祖(漢)大宛

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android