コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武帝[南朝宋] ぶていなんちょうそうWu-di; Wu-ti

1件 の用語解説(武帝[南朝宋]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武帝[南朝宋]
ぶていなんちょうそう
Wu-di; Wu-ti

[生]永和12(356)
[没]永初3(422)
中国,南北朝のの第1代皇帝 (在位 420~422) 。姓名は劉裕。字は徳輿。廟号は高祖。微賤の出であるが,武人として功を立て,桓玄,劉毅らの反対勢力を倒して勢力を得た。北征して南燕,後秦を滅ぼし,一時は長安をも手中に収めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

武帝[南朝宋]の関連キーワード執行役員新羅(しらぎ)ブレア政権の後退(英)能登半島地震大和生命保険児童発達支援センター医療事故調査制度パラリンピックの水泳アレクサンドロス水銀

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone