コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武帝[南朝梁] ぶていなんちょうりょうWu-di; Wu-ti

1件 の用語解説(武帝[南朝梁]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武帝[南朝梁]
ぶていなんちょうりょう
Wu-di; Wu-ti

[生]大明8(464)
[没]太清3(549)
中国,南朝のの第1代皇帝 (在位 502~549) 。姓名は蕭衍 (しょうえん) 。字は叔達。諡は武皇帝。廟号は高祖。南斉の皇帝蕭氏の一族であるが,その家系は第二流。南斉の末期には一地方長官であったが,挙兵して成功,皇帝の位につき,梁王朝を建てた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

武帝[南朝梁]の関連キーワードアエギディウスポスト小泉に安倍晋三開城工業団地県内の耕作放棄地謝朓武帝硫酸ナトリウム名越光時身狭青ESCOT(電子制御式変速操作装置)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone