がちゃん(読み)ガチャン

デジタル大辞泉の解説

がちゃん

[副]堅い物が勢いよく打ち当たるときの音や、ぶつかって物が壊れる音などを表す語。「受話器をがちゃんと置く」「がちゃんと割れる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がちゃん

( 副 )
(多く「と」を伴って)堅い物がぶつかった時に出る大きく響く濁った音を表す語。 「 -と窓ガラスが割れる」 「電話を-と切る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がちゃん

〘副〙 (多く「と」を伴って用いる) 堅い物が勢いよくぶつかったり、落ちたりしてたてる大きい音、また、ぶつかって物のこわれる音などを表わす語。
多情多恨(1896)〈尾崎紅葉〉後「がちゃんと物の破(こは)れたやうな音がしたので」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

がちゃんの関連情報