コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひょい ヒョイ

デジタル大辞泉の解説

ひょい

[副]
身のこなしが軽いさま。また、軽い調子で物事をするさま。「小川をひょいと飛び越える」「大きな石をひょいと持ち上げる」「思い立ってひょいと旅に出る」
突然に現れるさま。「ひょいとある考えが浮かぶ」「旧友がひょいと顔を出す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ひょいの関連キーワードひょこひょこひょいひょいひょうどぴょいと打ち入るつい据う打掛けるつい潜るぽいするぽいとがららにょいがら旧友

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android