飛行機・飛行器(読み)ひこうき

精選版 日本国語大辞典の解説

ひこう‐き ヒカウ‥【飛行機・飛行器】

〘名〙 (aeroplane の訳語) 固定された翼に働く揚力で自分の重さをささえながら、プロペラの回転や燃焼ガスの噴射などの推進装置で飛行する乗り物。空中飛行機。航空機。
※万朝報‐明治四一年(1908)一〇月三日「空中の征服は飛行船によりて遂げらるべきか、或は飛行器によりて達せらるべきか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android