コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

否や イナヤ

デジタル大辞泉の解説

いな‐や【否や】

[名]《名詞「いな」に係助詞「や」の付いた「健在なりや否や」などの「否や」の一語化》
不承知。異議。「この段階になれば否やはない」
承知か不承知かということ。諾否。「否やの返事を聞く」
[副]「…やいなや」「…がいなや」などの形で用いる。
…とすぐに。…と同時に。「かばんを置くや否や、外に飛び出した」
問いかけの意を表す。…かどうか。どうだろうか。「頼みの雨は降るや否や
[感]《「や」は間投助詞》
拒否の気持ちを表すのに用いる語。いやいや。いやもう。
「思へども思はずとのみ言ふなれば―思はじ思ふかひなし」〈古今・雑体〉
驚き、嘆きの気持ちを表すのに用いる語。いやこれは。これはこれは。
「―、ここに男のけはひこそすれ」〈狭衣・三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いなや【否や】

( 名 )
の用法の転〕
不承知。異議。 「今さら-は言わせない」
諾否。 「 -を問う」
( 感 )
拒否や否定の気持ちを表す語。いやいや。 「思へども思はずとのみ言ふなれば-思はじ思ふかひなし/古今 雑体
意外な事態に驚いて、受け入れ難い気持ちで発する語。これはどうしたことだ。何とまあ。 「 -、かくは思はざりつ/今昔 23

いなや【否や】

( 連語 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

否やの関連キーワード靖国神社廃止の議 難きを忍んで敢て提言す(石橋湛山)臨時災害放送局とコミュニティーFMコネクションレス型通信シモン キンバング闇サイト殺人事件ハンク サールズ等しく・斉しく良心的兵役拒否おもな四字熟語建武式目条々有りや無しや是非に及ばず不完全雇用御成敗式目是非も無いCTBTO程こそあれプリテスト百年の孤独あかんべい

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

否やの関連情報