コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メキシコ[市] Ciudad de México

1件 の用語解説(メキシコ[市]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

メキシコ[市]【Ciudad de México】

メキシコ合衆国の首都。人口848万3623(1995)。ラテン・アメリカ最大の都市。旧メキシコ市は都心4区を指すが,1970年の法改正以後,連邦直轄地Distrito Federalとメキシコ市は一致し,面積1499km2。東西40km,南北50kmのメキシコ盆地の西端に位置し,北西はグアダルーペ山地(最高峰3029m),西はアフスコ山(3940m),南は3000m級の山地に囲まれる。北緯19゜03′から19゜35′にあるが,標高2280mのため高山性気候に属し,年平均気温15.1℃(年較差5.2℃)である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のメキシコ[市]の言及

【副王制】より

…【小林 一宏】
[インディアスにおける副王制]
 副王制がインディアスに実質的に設置されたのは1535年である。メキシコのアウディエンシアの専横と腐敗の報に接し,スペイン王室は国王の代理として,また,土着の君主の後継者としてインディアスを統べる,いわばカリスマ的な権力を有する官吏を派遣する必要を痛感し,1529年ヌエバ・エスパニャ初代副王としてメンドサAntonio de Mendozaを任命した(実際の統治期間は1535‐50年)。16,17世紀を通じて,副王の大半はスペインの上流貴族の出身であったが,18世紀以降になると,ペルーのアマトManuel de Amat y Junyent(在任1761‐76)やヒル・デ・タボアダFrancisco Gil de Taboada y Lemos(在任1790‐96)のように,しばしば小貴族や中産階級の出で啓蒙精神の持主の中からも任命された。…

※「メキシコ[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

メキシコ[市]の関連キーワードメキシコ湾アメリカメキシコ戦争合衆国ニューメキシコ墨西哥メキシコ銀メキシカンメキシコ・セットMXNメキシコ・ペソ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone