深(漢字)

普及版 字通「深(漢字)」の解説


常用漢字 11画

[字音] シン
[字訓] ふかい

[説文解字]
[金文]

[字形] 形声
声符は(しん)。の初文を〔説文〕七下とし、「は深なり。一に曰く、竈(さうとつ)なり。に從ひ、火に從ひ、求の省に從ふ」とするが、字は火をもって穴中を照らす形である。中で火をもつものをというのと似た形である。〔爾雅、釈言〕に「は測るなり」とあり、水深を測る意とする。〔礼記、楽記〕に「高きを窮め、きを極めて、深厚を測る」とあって、測る意のある字。ものを捜求するを探というが、も捜の従うと同じように、火を執ってものを探す意の字であろう。これを水中に及ぼして深という。

[訓義]
1. ふかい、ふかさをはかる、ふかくする、かくす、さらう。
2. すぐれる、はなはだしい、きびしい、ふける、ねんごろにする。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕深 フカシ・カクル・ヨソフ・ニル・ムツマジ・シヅカナリ

[語系]
深sjim、探thmは声義に通ずるところがあり、いずれもかくれたものを探す意がある。浚・濬siunは水底をさらう意。またdmは水の深いところ。声義の上で関連するところがある。

[熟語]
深愛・深靄・深渥・深意・深・深院・深隠・深鬱・深怨・深深淵・深檐・深遠・深・深奥・深憶・深穏・深恩・深・深禍・深海・深解・深懐・深劾・深壑・深豁・深・深眼・深毅・深忌・深寄・深窺・深義・深宮・深求・深究・深居・深虚深拱・深・深窟・深・深契・深閨・深刑・深計・深渓・深谿・深険深見・深眷・深厳・深玄・深言・深固・深辜・深痼・深語・深厚・深功・深広・深坑・深・深洽・深耕・深隍・深溝・深篁・深曠・深交・深更・深・深紅・深谷・深刻・深黒・深根・深鎖・深罪・深策・深鑿・深察・深算深山・深・深思・深旨深志・深紫・深誌・深慈・深識・深室・深悉・深謝・深趣・深樹・深秀・深秋・深羞・深愁・深讐・深春・深潤・深処・深縄・深情・深心・深深・深・深人・深仁・深翠・深深水・深静深井・深青・深穽・深・深切深雪・深泉・深浅・深潜・深阻深草・深・深造・深蔵・深滞・深宅深沢深耽・深・深・深致・深智深衷・深重・深長・深沈深湛深詆・深泥・深田・深殿・深図深遯・深濘・深念・深博・深罰・深微・深秘・深・深文・深弊・深碧深僻・深謀・深墨・深密・深妙・深目・深夜深幽・深慮・深緑・深林深淪
[下接語]
淵深・花深・窺深・深・窮深・閨深・広深・高深・鉤深・刻深・樹深・秋深・春深・純深・淳深・峭深・情深・水深・深・清深・深・浅深・潜深・層深・湍深・深・澄深・沈深・夜深・幽深・憂深・窈深・遥深

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android