コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追っ付け オッツケ

2件 の用語解説(追っ付けの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おっ‐つけ【追っ付け】

[副]
やがて。そのうちに。まもなく。「追っ付け来るだろう」
すぐに。ただちに。
「―参らせられい。今まで遅うござる」〈虎明狂・伊文字〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

おっつけ【追っ付け】

( 副 )
時間があまりたたないうちに、その事態が実現するさま。そのうち。まもなく。 「 -帰ります」
今すぐ。ただちに。 「さらば-買いましたい/狂言・末広がり」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

追っ付けの関連キーワード其の内近く早合点日ならず間も無く軈て程無く我にもなく春から夏、やがて冬成功裏のうちに