コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たった タッタ

デジタル大辞泉の解説

たった

[副]《「ただ(唯)」の音変化》
数量が少ないことを強調するさま。わずか。ほんの。「出発までたった1時間しかない」「たったの100円だ」
ごく近い過去を強調するさま。
「―こないだのように思っていたけれど」〈三重吉・桑の実〉
ひたすら。いちずに。
「―説かせませ」〈狂言記・宗論

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

たったの関連キーワードモーツァルト:ピアノ協奏曲 第16番 ニ長調/piano and orchestra(concerto)ウェッターホルン山褻にも晴れにも素一歩・素一分味噌を付ける此れっぽっちキッパリ!!キッパリ!プー棒投げ僕らの街で的が立つ苛高数珠あれしき一飯の徳オンリー千に一つはっちゃべりたつ小菅達也赤い風船

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

たったの関連情報