畢竟/必竟(読み)ヒッキョウ

デジタル大辞泉の解説

ひっ‐きょう〔‐キヤウ〕【××竟/必×竟】

[名]《〈梵〉atyantaの訳。「畢」も「竟」も終わる意》仏語。究極、至極、最終などの意。
[副]さまざまな経過を経ても最終的な結論としては。つまるところ。結局。「―人はを免れえない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひっきょう【畢竟】

〔「畢」も「竟」も終わるの意〕
( 名 )
〘仏〙 究極。絶対。最終。
( 副 )
さまざまな経過を経ても、最終的には一つの結果に落ち着くさま。結局。要するに。 「これは-天の配剤ともいうべきものだ」
[句項目] 畢竟するに 畢竟は

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android