コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラク

デジタル大辞泉の解説

らく【落】[漢字項目]

[音]ラク(呉)(漢) [訓]おちる おとす
学習漢字]3年
物がおちる。上から下に位置が下がる。「落下落花落差落日落馬落葉落雷落涙下落墜落低落騰落剝落(はくらく)崩落暴落
しっかりしていたものが存立の基盤を失う。「落城落胆落魄(らくはく)陥落堕落没落淪落(りんらく)零落
抜けて、なくなる。基準に達しないで外れる。「落伍(らくご)落選落第落丁及落欠落脱落当落
物事が最終の段階まで来て定まる。「落手落成落着
人々が集まり定着する所。「群落集落村落
かきね。「籬落(りらく)
わだかまりのないこと。「洒落(しゃらく)磊落(らいらく)
梵語の音訳字。「奈落
[名のり]おち
[難読]落魄(おちぶ)れる落人(おちゅうど)瓦落(がら)落葉松(からまつ)杮(こけら)落とし洒落(しゃれ)落籍(ひか)す虎落(もがり)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

落の関連キーワード挿し蓋・差し蓋・挿蓋・差蓋婦人参政権獲得期成同盟会大阪府豊能郡豊能町木代三重県名張市青蓮寺抜け字・脱け字差し取らす顛墜・顚墜落剥・落剝落窪物語思ひ疑ふ花を折るしめやぐさがな者入札不調耳留まる瓦落落ち磊磊落落入札不落向かひ腹目を眠る

落の関連情報