境(漢字)

普及版 字通「境(漢字)」の解説


常用漢字 14画

(旧字)
14画

(異体字)
11画

[字音] キョウ(キャウ)・ケイ
[字訓] さかい

[説文解字]

[字形] 形声
声符は(きょう)。は言を以て神に祈り、その感応として「音なひ」のあらわれる意で、これによって祈りが終わり成就する。ゆえには終、場所的に移していえば、領分の終わるところ、すなわち境界の意となる。転じて一定の状態にあることをいう。

[訓義]
1. さかい、境界のところ、領地、領内。
2. 特定のところ、場所。
3. 特定の状態、またその場合。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕 サカヒ・ヲリ

[語系]
kyang、疆kiangは声義近く、また界keatも同系の語。境界のところをいう。

[熟語]
境域・境宇・境・境界・境外境涯・境象・境上・境壌・境地・境土・境内
[下接語]
異境・越境・遠境・佳境・外境・環境・危境・逆境・窮境・苦境・幻境・郊境・国境・四境・至境・詩境・殊境・順境・勝境・心境・身境・進境・人境・塵境・聖境・静境・接境・絶境・仙境・俗境・他境・拓境・奪境・定境・入境・蛮境・秘境・悲境辺境・忘境・魔境・妙境・夢境・幽境・隣境・臨境・霊境・老境

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android