コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

契約(法律) けいやく

百科事典マイペディアの解説

契約(法律)【けいやく】

(1)私法上,相対立する2個以上の意思表示の合致した法律行為。この意思表示が申込みと承諾と呼ばれる。普通には債権の発生を目的とする債権契約をさすが,広義には身分法上の合意や物権契約も含まれる。
→関連項目委任債権不法行為

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

契約(法律)の関連キーワード双務契約無名契約片務契約

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android