コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静か・閑か しずか

大辞林 第三版の解説

しずか【静か・閑か】

( 形動 ) [文] ナリ 
物音がしないで、ひっそりとしているさま。 「 -な夜」 「子供たちが寝ると-になる」
動かないで、じっとしているさま。 「 -な海」
落ち着いているさま。穏やかなさま。 「 -に話す」 「 -に歩く」
口数が少なく、おとなしいさま。 「 -な人」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報