コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラム(酒) ラム

百科事典マイペディアの解説

ラム(酒)【ラム】

サトウキビの絞り汁か糖蜜を原料として発酵,蒸留し,カラメルで赤褐色に着色したアルコール度の強い(60〜80%)サトウキビ栽培の盛んな世界各地で作られるが,西インド諸島のジャマイカラム,ガイアナのデメラララムが有名。
→関連項目カクテルダイキリバルバドス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ラム(酒)の関連キーワードサンローランデュマロニMEGMILKましろクリスチャンステッドポートオブスペインマルティニク[島]アプリコットソースマルティニーク島ダンディーケーキプラムプディングジョージタウンフルーツケーキパンチ(飲料)ブリッジタウンピニャコラーダサンタ・クララミンスミートパンチカップレユニオン島パンチボウルブルーハワイ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラム(酒)の関連情報