コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大学(中国) だいがく

百科事典マイペディアの解説

大学(中国)【だいがく】

(1)中国古代に王者の建てた学校で,《荀子(じゅんし)》《礼記》《大戴礼(だたいらい)》《尚書》などに見える。15〜20歳の王侯の世子,卿・大夫・元子の嫡子および民の俊秀な者を入学させ,修己,治人の道を教育した。(2)漢の武帝が首都に設けた政府直属の最高学府太学(たいがく)という。董仲舒(とうちゅうじょ)らの建議により設置。五経博士(教授)のもとに博士弟子50人(学生)をおいたのに始まる。隋・唐代には国子監に属し,大学と改めた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大学(中国)の関連情報