コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大学(日本史) だいがく

百科事典マイペディアの解説

大学(日本史)【だいがく】

唐を模範として創設され,律令制下で官吏養成のための最高教育機関として整備。式部省(しきぶしょう)大学寮(りょう)の所管。博士(はかせ)1,助博士2(養老令では助教)が主として儒教古典を教授した。
→関連項目学館院勧学院弘文院綜芸種智院大学(教育)博士明経道明法道

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大学(日本史)の関連キーワードエドワード ノートン大学別曹人掃令蔭位

大学(日本史)の関連情報