コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緩慢 カンマン

デジタル大辞泉の解説

かん‐まん〔クワン‐〕【緩慢】

[名・形動]
動きがゆったりしてのろいこと。また、そのさま。「緩慢な動作」
物事の処理のしかたが手ぬるいこと。また、そのさま。「事件の緩慢な処置」
[派生]かんまんさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんまん【緩慢】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
動作がゆっくりしていて、のろい・こと(さま)。 「 -な動き」
処置などが手ぬるい・こと(さま)。 「 -な対応」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

緩慢の関連キーワードクライツ‐セドンの洪水法則インターバルトレーニングコイヘルペスウイルス病大脳皮質基底核変性症ソリフラクションホタルガ(蛍蛾)平滑筋線(繊)維放射相称動物モンキチョウヒメアリクイアサギマダラ限界凍結速度フリージングレピドシレンオルガスムスクロナガアリ骨盤結合織炎ダルマガエル慢性感染症アダージョ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

緩慢の関連情報