コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『日本書紀』 ニホンショキ

1件 の用語解説(『日本書紀』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『日本書紀』

養老四(七二〇)年、舎人親王らによって編纂。全三〇巻。神代から持統天皇までの歴史を編年体で記述。律令制度などの新体制に応じて、歴史の神話離れが進んでいるのが特徴。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

『日本書紀』の関連キーワード舎人親王日本書紀松尾寺清原仲人親養老安倍子祖父巨勢宿奈麻呂当麻山背舎人娘子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『日本書紀』の関連情報