ブラウン(Samuel Robbins Brown)(読み)ぶらうん(英語表記)Samuel Robbins Brown

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブラウン(Samuel Robbins Brown)
ぶらうん
Samuel Robbins Brown
(1810―1880)

アメリカの改革派(オランダ系)宣教師。中国と日本で伝道活動をした。1859年(安政6)来日して数か所で教えたのち、一時帰国。再来日して、1873年(明治6)横浜の山手(やまて)にブラウン塾を開き、英学と神学を教えて横浜バンドの青年たち(植村正久や本多庸一(ほんだよういつ)ら)を育成した。

[川又志朗 2018年2月16日]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例