コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮崎[県] みやざき

2件 の用語解説(宮崎[県]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

宮崎[県]【みやざき】

九州地方南東部,日向灘(ひゅうがなだ)に面する県。県庁所在地宮崎市。7735.31km2。113万5233人(2010)。〔沿革〕 かつての日向国で,日本建国伝説の地とされ,2000を越える古墳が残り上代文化の一中心であったとみられる。
→関連項目九州地方冷や汁

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みやざき【宮崎[県]】

面積=7733.66km2(全国14位)人口(1995)=117万5819人(全国37位)人口密度(1995)=152人/km2(全国41位)市町村(1997.4)=9市28町7村県庁所在地=宮崎市(人口=30万0068人)県花=ハマユウ 県木=フェニックス 県鳥=コシジロヤマドリ九州地方の南東部に位置する県。北は大分県,西は熊本県,南西は鹿児島県に接し,東は太平洋に臨む。
[沿革]
 県域はかつての日向国の大部分にあたり,江戸時代末期には高鍋藩,延岡藩佐土原藩飫肥(おび)藩のほか,薩摩藩領(諸県(もろかた)郡),人吉藩領(米良山(めらやま)),天領,預地があった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の宮崎[県]の言及

【日向国】より

…日州。現在の宮崎県および鹿児島県の一部。
【古代】
 西海道に属する中国(《延喜式》)。…

※「宮崎[県]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone