コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊富[町] とよとみ

百科事典マイペディアの解説

豊富[町]【とよとみ】

北海道北部,天塩(てしお)郡の町。東部は宗谷丘陵,西部は広大なサロベツ原野で,町域中部を宗谷本線が縦断。炭田,油田,ガス田があったが,現在ではわずかに天然ガスが発電に利用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とよとみ【豊富[町]】

北海道北部,宗谷支庁天塩郡の町。人口5504(1995)。東は宗谷丘陵西部を占め,西は天塩平野の一部をなすサロベツ原野で兜(かぶと)沼,ペンケ沼(とう)など大小の沼が散在する。宗谷地方で最も酪農が盛んで,1戸当り乳牛約50頭の多頭飼育行われる。炭田,油田,ガス田があるが,炭鉱と油井は廃され,わずかに天然ガスが発電に利用される。1926年の石油試掘中に噴出した豊富温泉(食塩泉,40℃)は日本最北の温泉で道北観光の基地。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報