コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自然体 シゼンタイ

デジタル大辞泉の解説

しぜん‐たい【自然体】

剣道などで、両足をわずかに前後または左右に開き、無理のない形で立った姿勢。
気負いのない、自然な態度

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しぜんたい【自然体】

柔道で、自然なままで立った基本的な姿勢。右自然体・左自然体がある。
身構えたり、先入観をもったりしないあるがままの態度。 「今回の審議には-で臨む」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の自然体の言及

【柔道】より

…柔道は〈礼に始まり礼に終わる〉といって礼法をたいせつにするが,礼法には立礼と座礼がある。姿勢は攻撃防御に一番適した姿勢を良しとし,柔道では自然体を基本としている。自然体には自然本体,右自然体,左自然体がある。…

※「自然体」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

自然体の関連キーワード森の自然体験ミュージアム「ハローウッズ」三重県北牟婁郡紀北町海山区島勝浦学校法人北海道シュタイナー学園洞爺水辺の里 財田キャンプ場福岡県朝倉郡東峰村宝珠山ふなばしアンデルセン公園新潟県柏崎市西山町別山柳家 小さん(5代目)星の森オートキャンプ場栃木県立日光自然博物館兵庫県姫路市家島町真浦レクリエーション森林バードサンクチュアリ新潟県魚沼市大白川うみっこらんど七塚宮城県気仙沼市外畑滋賀県高島市朽木柏若井りき・ゆうき安藤百福センター茨城県自然博物館

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自然体の関連情報