コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柔順 ジュウジュン

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐じゅん〔ジウ‐〕【柔順】

[名・形動]性質・態度などがすなおでおとなしいこと。また、そのさま。温順。「素朴で柔順な人々」
[派生]じゅうじゅんさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうじゅん【柔順】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
(性格・態度などが)ものやわらかく、素直でやさしい・こと(さま)。 「 -な態度」 → 従順(補説欄)
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

柔順の関連キーワード什・住・充・十・従・從・戎・拾・柔・汁・渋・澁・獣・獸・絨・縦・縱・蹂・重・銃グレート・デーン[種]向かう鹿には矢が立たず朝鮮牛熟蝦夷従順去勢武悪温柔賢良態度六徳

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柔順の関連情報