コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無傷/無疵 ムキズ

デジタル大辞泉の解説

む‐きず【無傷/無×疵】

[名・形動]
きずがないこと。また、そのさま。「―な(の)玉」
罪・けがれ・失敗・負けなどがまったくないこと。また、そのさま。「―な(の)まま勝ち進む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

無傷/無疵の関連キーワードサンタナ(Johan Alexander Santana)カーター(Howard Carter)アウシュウィッツ収容所ストゥデニツァ修道院阿賀野型軽巡洋艦マイク タイソンデオキシリボ核酸ツタンカーメンボティーフ教会アクトミオシンニュルンベルクバルカモニカアクアマリン完膚無きまでマルガレテ菊地奈々子リケッチア斉藤林子応仁の乱王家の谷

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android