コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金甌無欠 キンオウムケツ

デジタル大辞泉の解説

きんおう‐むけつ【金×甌無欠】

《「南史」朱异伝から》傷のない黄金のかめのように、完全で欠点のないこと。国家が強固で、外国の侵略を受けたことがないことをいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんおうむけつ【金甌無欠】

〔南史 朱异伝「我国家猶若金甌無一傷欠」から〕
物事が完全堅固で、欠点のないこと。特に、国家が強固で外国の侵略や侮りを受けずに尊厳を保っていること。きんのうむけつ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

金甌無欠の関連キーワード侮り

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android