コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全い マタイ

デジタル大辞泉の解説

また・い【全い】

[形][文]また・し[ク]
完全である。欠けたところがない。まったい。
「―・き衣(みけし)のごと服(け)しき」〈・中〉
無事である。まったい。
「わが命の―・けむかぎり忘れめやいや日にけには思ひますとも」〈・五九五〉
正直である。律義である。
「人に侮(あなづ)らるる物…余り―・き人」〈仮・犬枕〉
穏和である。おとなしい。
「―・い顔してつとめる狼あり」〈洒・浪花色八卦〉

まった・い【全い】

[形][文]まった・し[ク]《「またし」の音変化》
完全である。完璧(かんぺき)である。
「親子の愛を―・くして美しい家族的生活をする」〈漱石吾輩は猫である
安全である。無事である。「―・を得る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

またい【全い】

( 形 ) [文] ク また・し
完全である。欠けていない。 「築土ついひじなども-・からず/枕草子 178
命や体に別状がない。無事である。 「命の-・けむ人は/古事記
性格が素直、円満である。 「 - ・い顔してつとめる狼あり/洒落本・浪花色八卦」
正直で律儀である。また、ばか正直である。 「人に侮らるる物…余り-・き人/仮名草子・犬枕」 → まったい

まったい【全い】

( 形 ) [文] ク まつた・し
〔「またい」の転〕
完全である。欠けた点がない。 「 - ・い姿」 「 - ・き自由」 「アクセツソリーなるものを無視しては美術の効果を-・からしむる事は出来ない/あめりか物語 荷風
安全である。無事である。 → まったき
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

全いの関連キーワード仮名草子洒落本

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

全いの関連情報