コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しっとり シットリ

デジタル大辞泉の解説

しっとり

[副](スル)
軽く湿りけが行き渡っているさま。「しっとり(と)ぬれた若草」
静かに落ち着いて、好ましい趣のあるさま。「しっとり(と)した感じの女性

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しっとり

( 副 ) スル
(人が)落ち着いてしとやかなさま。 「 -(と)した態度」 「 -(と)した物腰」
雰囲気が、しずかで落ち着いているさま。 「 -(と)した気分」 「 -(と)した感じの住まい」
軽くしめり気を含んでいるさま。 「春雨に-(と)ぬれる」 「 -(と)した朝の牧場」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

しっとりの関連キーワードグラナドス:スペイン奇想曲/piano soloしっとりシリーズ 洗濯用液体せっけんしっとりシリーズ 洗濯用粉せっけんしっとりシリーズ 台所用せっけんソフトインワンシャンプー打木赤皮甘栗かぼちゃアイスなくりーむパンディップローションベイク ショコラコンディショナーデボン・レックスしっとりクッキーパウンドケーキカウブランドCARÊMEテルボルフアジエンスブラウニーバンスリー濡れ煎餅

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しっとりの関連情報