ダイナミック

精選版 日本国語大辞典「ダイナミック」の解説

ダイナミック

〘名〙 (形動) (dynamic)
① 力学的なこと。
※思ひ出す事など(1910‐11)〈夏目漱石〉七「標題に力学的(ダイナミック)といふ字と社会学(ソシオロジー)といふ字があるので」
② 動的で迫力のあるさま。躍動感のあるさま。
※映画と批評(1939)〈津村秀夫〉三「このダイナミックな群衆の表現」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「ダイナミック」の解説

ダイナミック

動的という意味で、パソコン用語では、状態や状況、時間によって変化するさまを表す言葉。「必要なときだけ用意する」などの意味合いでも使用される。たとえば、関数サブルーチンが呼び出されるたびに初期化される変数動的変数と呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「ダイナミック」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android