熱烈(読み)ねつれつ

精選版 日本国語大辞典「熱烈」の解説

ねつ‐れつ【熱烈】

〘名〙 (形動)
① 勢いがはげしく盛んなこと。また、そのさま。
※春城随筆(1926)〈市島春城〉雅俗相半録「そこで麝香を作る者は、此の季節に臨んで其の部分丈けを切裂いて、之れを熱烈なる天日に干す」 〔抱朴子‐刺驕〕
② 熱心ではげしいこと。感情がたかぶってはげしいこと。また、そのさま。
※青春(1905‐06)〈小栗風葉〉秋「恋愛の欲求が他の有らゆる慾望に比べて最も熱烈なのも」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「熱烈」の解説

ねつ‐れつ【熱烈】

[名・形動]物事に熱中したり、感情が高ぶったりして、激しい言動をとること。また、そのさま。「熱烈なファン」「熱烈な歓迎を受ける」
[派生]ねつれつさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android