熱烈(読み)ネツレツ

デジタル大辞泉の解説

ねつ‐れつ【熱烈】

[名・形動]物事に熱中したり、感情が高ぶったりして、激しい言動をとること。また、そのさま。「熱烈なファン」「熱烈な歓迎を受ける」
[派生]ねつれつさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ねつれつ【熱烈】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
夢中になって激しい態度をとる・こと(さま)。 「 -な恋愛」 「 -をきわめる」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ねつ‐れつ【熱烈】

〘名〙 (形動)
① 勢いがはげしく盛んなこと。また、そのさま。
※春城随筆(1926)〈市島春城〉雅俗相半録「そこで麝香を作る者は、此の季節に臨んで其の部分丈けを切裂いて、之れを熱烈なる天日に干す」 〔抱朴子‐刺驕〕
② 熱心ではげしいこと。感情がたかぶってはげしいこと。また、そのさま。
※青春(1905‐06)〈小栗風葉〉秋「恋愛の欲求が他の有らゆる慾望に比べて最も熱烈なのも」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熱烈の関連情報