血気盛ん(読み)けっきさかん

精選版 日本国語大辞典「血気盛ん」の解説

けっき【血気】 盛(さか)

気力が満ちて元気あふれるさまである。活力がみなぎっている。元気旺盛
日葡辞書(1603‐04)「Qecqi(ケッキ) sacanna(サカンナ)
※浮世草子・武家義理物語(1688)六「程なく六七ケ年すぎて血気(ケッキ)さかんになって」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「血気盛ん」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android