血気盛ん(読み)けっきさかん

精選版 日本国語大辞典「血気盛ん」の解説

けっき【血気】 盛(さか)

気力が満ちて元気あふれるさまである。活力がみなぎっている。元気旺盛
日葡辞書(1603‐04)「Qecqi(ケッキ) sacanna(サカンナ)
※浮世草子・武家義理物語(1688)六「程なく六七ケ年すぎて血気(ケッキ)さかんになって」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「血気盛ん」の解説

血気けっきさか

活力にあふれるさま。「血気盛んな青年」
[類語]軒昂けんこう盛ん旺盛衝天鬱勃清新溌剌澎湃ほうはい情熱的意欲的精力的熱狂的熱情的白熱的エネルギッシュ激越狂熱熱烈烈烈熱血熱っぽい血が騒ぐパッショネートホットバイタル活発快活精彩元気活動的動的ダイナミックエナジェティックあぶらが乗る水を得たうおのようバイタリティー生き生き生き生き元気きゃぴきゃぴいけいけのりのりぴちぴち生生せいせいビビッド

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android