コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栃木[温泉] とちのき

百科事典マイペディアの解説

栃木[温泉]【とちのき】

熊本県阿蘇郡長陽村(現・南阿蘇村),阿蘇山の南西麓の白川渓谷にある温泉。含重炭酸土類石膏ボウ硝泉。40〜45℃。湯量が多いので有名。豊肥本線立野駅からバス。
→関連項目阿蘇くじゅう国立公園

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とちのき【栃木[温泉]】

熊本県阿蘇郡長陽村にある温泉。阿蘇山の火口原を流れる白川上流の河岸に湧き,湯量が豊富である。含ボウ硝泉,40~45℃。付近に鮎返(あゆがえり)滝,白糸滝がある。熊本市方面からの阿蘇登山の入口にあたり,豊肥本線立野駅からバスの便がある。【谷沢 明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android