コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栃木[県] とちぎ

百科事典マイペディアの解説

栃木[県]【とちぎ】

関東地方北部の県。県庁所在地は宇都宮市。6408.09km2。200万7683人(2010)。面積は関東7都県のうち最大で,人口密度は最小。〔沿革〕 かつての下野(しもつけ)国にあたり,古代には東北地方経略の根拠地として重要であった。
→関連項目関東地方

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とちぎ【栃木[県]】

面積=6408.28km2(全国20位)人口(1995)=198万4390人(全国20位)人口密度(1995)=310人/km2(全国22位)市町村(1997.4)=12市35町2村県庁所在地=宇都宮市(人口=43万5357人)県花=ヤシオツツジ 県木=トチノキ 県鳥=オオルリ関東地方北部の中央に位置する内陸県。東は茨城県,南は埼玉県,西は群馬県,北は福島県に接する。
沿革
 県域はかつての下野(しもつけ)国全域にあたる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

栃木[県]の関連キーワード日光例幣使街道宇都宮[市]人口密度宇都宮市トチノキ奥州道中市町村福島県群馬県茨城県県鳥県木県花

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

栃木[県]の関連情報