コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しゃんと シャント

デジタル大辞泉の解説

しゃん‐と

[副](スル)
物事がきちんと整っているさま。ちゃんと。
「箸函に―納めて」〈紅葉・二人女房〉
姿勢または態度などがだらけていないで、きちんとしているさま。「背筋を伸ばしてしゃんと立ちなさい」「めそめそしていないでしゃんとしなさい」
衰えを見せず、元気で活発にしているさま。「高齢なのにしゃんとしている」
確かに。きっぱりと。しかと。
「―短う通ひやむが、此の道の睟(すい)」〈浮・禁短気・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃんと

( 副 ) スル
姿勢を正してきちんとしているさま。しゃっと。 「 -立ちなさい」 「米寿を迎えたがまだ-したものだ」
内容や態度が整っていて、あいまいなところのないさま。ちゃんと。 「考えに-したところがない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しゃんとの関連情報