シャント(英語表記)shunt

翻訳|shunt

デジタル大辞泉の解説

シャント(shunt)

回路の中の二点を導線でつないで作った回路。分路。もとの回路を主路という。
動脈静脈毛細血管を介さず直接つながっていること。また、その部位。あるいは、病気を治療するために、血液や脳脊髄液などの体液が本来の流路とは異なる経路を流れるようにすること。また、その経路をいう。→内シャントシャント術

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

シャント【shunt】

電気回路の分流器。
転轍てんてつ器。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android