青(漢字)

普及版 字通「青(漢字)」の解説


常用漢字 8画

(旧字)
8画

[字音] セイ・ショウ(シャウ)
[字訓] あお・あおい

[説文解字]
[金文]

[字形] 形声
字の初形は生に従い、生(せい)声。〔説文〕五下に「東方の色なり。木、火を生ず。生丹に從ふ。丹の信、言必ず然り」とするが、字は形声。丹青は鉱物質のもので変色せず、ゆえに「丹の信」という。殷墓の遺品に丹を用いたものは、今もなおその色を存しており、また器の朽ちたものは土に印して、花土として残っている。丹や青は器の聖化・修祓のために用いるもので、たとえば靜(静)は力(耜(すき))を上下よりもち、これにを加えて修祓する農耕儀礼をいう字である。

[訓義]
1. あお、あおい。
2. 青色のもの、みみだま、かべつち、竹のあま皮、かわせみ。
3. と通じ、しげる。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕 アヲシ

[部首]
〔説文〕に靜、〔玉〕にまた(こ)を加える。は丹部の(わく)に対して、青をいう。

[声系]
〔説文〕に声として(請)・(精)・倩・(靖)など十六字を収める。(晴)の初文はは青飾。丹飾を(とう)というのに対する語。呪飾として用いることがあり、清・靖の意を含むことがある。

[語系]
tsyeng、(蒼)tsangは声義近く、その色をいう。(清)・tsieng、また・淨(浄)・・靜dziengはみな清浄・靖安の意をもつ語である。

[熟語]
青蛙・青青靄青鞋青幄・青衣・青・青雨・青雲・青煙青果・青霞青娥・青蛾・青蓋・青閣・青漢・青青簡青鬟・青眼・青巌・青・青旗・青丘青穹・青宮・青牛青衿・青襟・青空・青・青血・青青梧青皇・青紅青郊青紗・青瑣・青・青衫・青傘・青山・青史・青糸・青士・青子・青紙・青瓷・青紫・青詞・青社・青・青珠・青綬・青樹・青春・青書・青松・青・青霄・青裳・青条・青神・青翠・青青・青生・青旌・青銭・青・青・青組・青・青・青箱・青・青草・青・青黛・青丹・青疇青蜩・青泥青天・青青田・青甸・青奴・青灯・青棠・青・青藤・青桐・青童青銅・青瞳・青犢・青年・青・青馬・青旆・青白・青帛・青髪・青・青幡・青・青・青・青風・青楓・青・青碧・青編・青畝・青袍・青・青茅青眸・青冥・青盲・青油・青黝・青陽・青蠅・青騾・青青嵐・青巒・青・青驪青柳・青竜・青領・青緑・青林・青綸・青・青蛉・青嶺・青霊・青黎・青・青・青蓮・青廬・青楼・青・青
[下接語]
鬱青・汗青・眼青・凝青・群青・紺青・殺青・山青・残青・刺青・紫青・純青・松青・翠青・青・草青・黛青・丹青・淡青・天青・冬青・踏青・稲青・佩青・麦青・碧青・柳青・緑青・瀝青・碌青

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android