コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自由民主党[ドイツ] じゆうみんしゅとう[ドイツ]Freie Demokratische Partei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自由民主党[ドイツ]
じゆうみんしゅとう[ドイツ]
Freie Demokratische Partei

略称 FDP。ドイツの政党。 1848年ドイツ革命の際,フランクフルト国民集会で結成された自由党の後継政党。自由主義的保守主義を基調とし,資本家,地主階級を代表,1949年再建。 49年の第1次アデナウアー政権以来 66年までキリスト教民主同盟 CDUと保守連合政権を組んでいたが,同年 10月,増税を組込んだ予算案に反発し政権を離脱。そのため CDUはドイツ社会民主党 SPDとの大連立政権を発足させたが,69年9月の総選挙で第2党となった SPDと連立を組んだことで政権に復帰した。しかし,82年には SPDとの連立を解消し,再び CDUと連立を組みコール政権を支えた。 90年の東西ドイツ統一後も連立政権に加わり,ドイツ政党政治の「かなめの党」としての重要な役割を果してきたが,98年の総選挙では議席数を漸減させ,下野した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

自由民主党[ドイツ]の関連キーワードゲンシャーキリスト教民主同盟ハンス・ディートリヒ ゲンシャーギド ウェスターウェレ一八四八年の革命ドイツの連立政権ドイツ政党のシンボルカラーキリスト教民主同盟メルケルシュピーゲル事件

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android