鳥取[市](読み)とっとり

  • 鳥取

百科事典マイペディアの解説

鳥取東部,千代(せんだい)川の下流域の鳥取平野と周辺山地を占める市。1889年市制,県庁所在地。鳥取の名は千代川の沼沢地で水鳥の捕獲に従事していた鳥取部から出たという。千代川右岸の中心市街は1573年山名豊国が鳥取城を本府として以来,城下町として発達した。政治・文化の中心として消費都市的性格が強いが,1966年鳥取大学移転跡地に電機工場を誘致,商工業都市としても発展。鳥取自動車道のほか山陰本線が通じ因美線が分岐する。米作のほか二十世紀ナシ,野菜の栽培が行われ,市街地に鳥取温泉,西部に浜村温泉,鹿野温泉がある。鳥取大学,鳥取砂丘,鳥取空港,鳥取城跡(史跡),キマダラルリツバメチョウ生息地(天然記念物)がある。東端の扇ノ山(おうぎのせん)は氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園に属する。2004年11月岩美郡国府町,福部村,八頭郡河原町,用瀬町,佐治村,気高郡気高町,鹿野町,青谷町を編入。765.31km2。19万7449人(2010)。
→関連項目鳥取[県]鳥取大学

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

鳥取県東部に位置する県庁所在都市。1889年市制。人口14万6330(1995)。市域は千代(せんだい)川下流部の鳥取平野と周辺の山地からなり,県の政治,経済,文化の中心的役割を果たしている。千代川東岸の低湿三角州に位置する中心市街地は,近世には池田氏の城下町で,袋川下流部の河道を付け替え,池沼などを埋め立てて形成された。1871年鳥取県が成立したが,75年からの5年間は県全体が島根県の管轄下におかれ,松江に中心が移ったため,鳥取の町は一時さびれた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の鳥取[市]の言及

【賀露】より

…因幡国(鳥取県)高草郡に属し,千代川河口の港。《三代実録》に861年(貞観3)賀露神に従五位下を授くとあり,《因幡堂縁起》によれば997年(長徳3)賀留の沖で薬師如来像が漁網にかかり,海中から引き揚げられ,因幡守橘行平によってまつられたという。…

【鳥取[県]】より

…面積=3507.01km2(全国41位)人口(1995)=61万4929人(全国47位)人口密度(1995)=175人/km2(全国37位)市町村(1997.4)=4市31町4村県庁所在地=鳥取市(人口=14万6330人)県花=二十世紀ナシ 県木=ダイセンキャラボク 県鳥=オシドリ中国地方の北東部に位置する県。北は日本海に面し,東は兵庫県,南は岡山県,西は島根県,南西は広島県に接している。…

※「鳥取[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android