コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拙速 セッソク

デジタル大辞泉の解説

せっ‐そく【拙速】

[名・形動]できはよくないが、仕事が早いこと。また、そのさま。「拙速に事を運ぶ」⇔巧遅(こうち)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せっそく【拙速】

出来は悪いが仕上がりは速いこと。 ↔ 巧遅 「 -を避ける」 「 -主義」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

拙速の関連キーワード節・竊・切・刹・截・折・拙・接・摂・攝・泄・渫・窃・節・褻・設・説・雪卽・仄・促・側・則・即・塞・息・惻・捉・束・測・熄・足・速イタリアの憲法改正手続き同性パートナーシップ条例コロムビア映画[会社]公立保育園の民営化兵は拙速を尊ぶ医療制度改革公訴時効制度高校再編問題高校再編試験制度海難救助弥生文化法典論争重んじる際物巧遅如何敬う

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拙速の関連情報