コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繁多 ハンタ

デジタル大辞泉の解説

はん‐た【繁多】

[名・形動]
物事が非常に多いこと。また、そのさま。
「世界の土地は広く人間の交際は―にして」〈福沢学問のすゝめ
用事が多く忙しいこと。また、そのさま。「御用繁多な(の)みぎり」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はんた【繁多】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
物事がごたごた多くてわずらわしい・こと(さま)。
用事が多くて忙しい・こと(さま)。 「 -な政務」 「業務-」 〔同音語の「煩多」はめんどうなことが多いことであるが、それに対して「繁多」はわずらわしい程物事が多いこと、また、用事が多くて忙しいことをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

繁多の関連キーワード訪問看護ステーション他・咤・多・太・汰愛媛県松山市畑寺町四国八十八ケ所四国八十八箇所島田 叡斎藤月岑同音語たける繁用航路右筆煩多

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

繁多の関連情報