コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どっしり ドッシリ

デジタル大辞泉の解説

どっしり

[副](スル)
いかにも重みのあるさま。ずっしり。「どっしり(と)重い袋」
落ち着きがあって重々しいさま。「どっしり(と)した態度

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どっしり

( 副 ) スル
重たそうなさま。重たく感じられるさま。 「 -(と)重い」
重々しく落ち着いたさま。貫禄のあるさま。 「横綱らしく-(と)構える」 「 -(と)した城門」
たくさんあるさま。どっさり。 「 -金を持てる様子だが/塩原多助一代記 円朝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

どっしりの関連キーワードシャルロッテンブルク宮殿スケリドサウルス泰山の安きに置くアパトサウルス塩原多助一代記大川総桐タンスマスティフ種ドイツワインプラコドゥスビッグ・ベンノドサウルスペキニーズグアテマラ統合失調症のっしり外山高士ずっしりどっさり仁王立ちずしやか

どっしりの関連情報