転(漢字)

普及版 字通「転(漢字)」の解説


常用漢字 11画

(旧字)轉
人名用漢字 18画

[字音] テン
[字訓] まわる・ころぶ

[説文解字]

[字形] 形声
旧字は轉に作り、声符は專(専)(せん)。專に團(団)(だん)・傳(伝)(でん)の声がある。〔説文〕十四上に「ぶなり」という。專は(ふくろ)の中のものをうちかためて円くする意で、(けい)がの形。專に円転の意がある。車輪を用いて運送することを転という。また回転すること、事態の変化推移することをいう。

[訓義]
1. まわる、めぐる、ころぶ、たおれる。
2. うつる、かわる、うごく、ゆく。
3. うたた、いよいよ、かえって。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕轉 カヒロク・ハコブ・マク・ヨム・マハス・トコカヘリ・イヨイヨ・クルハク・カハル・ウツシ・ウグツク・ウタタ・メグル・マロブ・マロバス/婉轉 メグリメグル・ミヅクロヒス/展轉 トコカヘリ/反轉 クルヘキ/轉側 メグラシソハム

[語系]
轉tiuanは團・摶duan、傳diuanと声義近く、円いものは摶(う)って転ずることができる。dianも声義近く、すみやかにめぐる意がある。囀(てん)は轉と同声。鳥の転ずるような囀(さえず)りをいう。

[熟語]
転移転鬻・転韻・転運・転易・転円転圜・転音転化転訛転貨・転禍転回・転換・転関・転眼・転丸・転銜転記・転機・転義・転居・転句・転午・転向・転喉・転轂転尸・転徙・転死・転屍・転・転辞・転写・転借・転瞬・転睫・転餉・転食・転身・転世・転折転戦・転遷・転旋・転銭・転送・転漕・転仄・転側・転対・転達・転脱・転致・転置・転注・転呈・転転・転灯・転頭・転倒・転闘転任・転背・転販・転病・転・転眄・転変・転補・転房・転・転磨・転迷・転免・転眄・転目・転訳・転躍・転輸・転用・転来・転雷・転落・転流・転糧・転・転・転・転歴・転漏・転弄
[下接語]
暗転・移転・一転・紆転・運転・栄転・円転・宛転・横転・回転・気転・規転・機転・逆転・急転・空転・眩転・巧転・好転・自転・迅転・旋転・遷転・漕転・退転・地転・天転・輾転・動転・反転・転・変転・転・輪転・流転

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android