広島[駅](読み)ひろしま

百科事典マイペディアの解説

広島[駅]【ひろしま】

広島県広島市にある,中国地方の拠点駅。1894年,山陽鉄道が開設。山陽新幹線山陽本線が乗り入れ芸備線が分岐するほか,近隣の海田市駅からは呉線が,横川駅からは可部線が,いずれも全列車乗り入れてくる。また駅前からは広島電鉄路面電車が発着し,市内各地や宮島口までも路線を延ばす。かつて海外出兵や引き揚げ者輸送など,軍用色も濃かった宇品線が分岐していたが,1972年に廃止されている。なお,駅前の道路に一部狭隘(きょうあい)な部分を路面電車が通る区間があり,これを解消するためルートを変更して改築,立体化する計画が進む。1日平均乗車人員は7万1510人(2012)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android