コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相(生物) そう

百科事典マイペディアの解説

相(生物)【そう】

成育時の条件による動物の型の違いをいう。トノサマバッタは高い個体群密度で成育すると,色が黒く翅が強くて活発な成虫になり,しばしば大群をなして飛来し,蝗害(こうがい)(飛蝗(ひこう))を生じるが,単独で育つと緑色で太った成虫になるなどがその例。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

相(生物)の関連キーワード性の分化

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android