コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エジプト(地域) エジプト

百科事典マイペディアの解説

エジプト(地域)【エジプト】

ナイル川下流域にある人類最古の文明発生地の一つ。ナイル川の定期的洪水による自然灌漑(かんがい)で豊かな農耕文化が栄えた。古代エジプト文明では,前3000年ごろのメネスによる国家統一と第1王朝創建以後,30の王朝が興亡した。
→関連項目アフリカシアルクピートリー

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

エジプト(地域)の関連キーワードアレクサンドロス[大王]プトレマイオス[1世]アクティウムの海戦ムハンマド・アリープトレマイオス王国ラメセス[2世]アレクサンドリアトトメス[3世]アウグストゥスファーティマ朝ナイル[川]エジプト遠征イクナートンクレオパトラオスマン帝国マムルーク朝アマルナ時代エジプト革命アイユーブ朝スエズ運河

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android